2008年04月05日

名君に学ぶべし

「アクセス300円構想が先ではないか論」の続き,6回目。

2005年度の国内の二酸化炭素排出量で,約2割を占めるのが,運輸部門。
そのうち約半分が自家用車,すなわちマイカーからの排出だとか。
そして,運輸部門における二酸化炭素の排出量は,1990年度から,「約20%増加」しているのが,現状のようです。一方,京都議定書に盛り込まれた温室効果ガス排出量の削減目標は,1990年比で「6%削減」でしたよね。
さあ,これをなんとかしなければ,なりません。

今回は(今回も?),交通研の活動範囲ではなく,私論でいきますよ〜。

【代表のプチ主張シリーズ】

→内容を見る(クリックすると続きが読めます)
posted by 代表 at 21:00| 交通研な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

都会の発想ではダメ?

「アクセス300円構想が先ではないか論」の続き,ご,5回目となっております。

仙台の都市構造は,公共交通を整備するコストの面で,どうやら他の都市と比べて,不利な状況にあるらしい。
今回は,交通研が誕生した頃の成果をひもときつつ,これについて,考えていきたいと思います。

【代表のプチ主張シリーズ】
 →内容を見る(クリックすると続きが読めます)
posted by 代表 at 22:00| 交通研な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

「トラの巻教室」開催決定しました

5月に開催するイベントの,概要が決まりました!
仙台に転入された方むけの,路線バスの乗り方教室です。ぜひ,親子でご参加ください。

「バスに乗るとき知っておきたい“トラの巻”教室」
 5月25日(日)せんだいメディアテークにて開催
 チラシはこちらです→ tora01  (pdf約350kb)
 
 交通研の1年間の活動成果を結集し,楽しくためになる教室にしたいと思っています!!
 
→内容を見る(クリックすると続きが読めます)
posted by 代表 at 20:00| 講座・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

究極の選択?

「アクセス300円構想が先ではないか論」の続き,4回目となりま〜す。

前回お話しした「第4回仙台都市圏パーソントリップ調査報告書」に掲載された住民アンケート結果から,これまた興味深い別のデータを紹介したいと思います。

【代表のプチ主張シリーズ】
 
→内容を見る(クリックすると続きが読めます)
posted by 代表 at 22:25| 交通研な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

7割の人が!

「アクセス300円構想が先ではないか論」の,3回目です。

そもそも仙台市民は,赤字を負担してまでも路線バスを維持すべき,と思っているのでしょうか? これを示すデータがあるって!? というところまで,前回お話をしました。続きです。

【代表のプチ主張シリーズ】
 
→内容を見る(クリックすると続きが読めます)
posted by 代表 at 22:35| 交通研な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

いくらまで出します?

前回3月15日の記事で紹介した,仙台市地域では,「アクセス300円構想が先ではないか論」の,続き。
じゃあ,財源はどうするの? という,おハナシです。
【代表のプチ主張シリーズ】
 
 →内容を見る(クリックすると続きが読めます)
posted by 代表 at 22:00| 交通研な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。