2008年05月11日

「トラの巻教室」の内容は!?

5/25開催の「トラの巻教室」まで,あと2週間となりました。
先日の定例会で,プログラムに沿った形での発表内容や進行の打ち合わせを行い,準備は着々と進んでいます。
今回は,気になる教室の内容を,少しご紹介したいと思います。
それぞれの項目ごとに,ゲームやクイズがあって,楽しみながら,“これで乗れそう!”という手ごたえを,つかんでいただけるはず。
これから仙台のバスに乗ってみようと思っている方,ぜひご参加ください!
 
 
  *** *** *** *** *** 

プログラムは,大きく次の3つです。

〔入門編〕はじめに知っておきたいこと
〔実用編〕バスの乗り方 トラの巻
〔応用編〕おトクな使い方にチャレンジ

ま,「教室」なので,1時間目〜3時間目ってところでしょうか。

1時間目〔入門編〕:
 18年度にまちフォが作成した「バスの乗り方DVD」をみてから,
 神経衰弱のようなゲームで,バスカードの使い方について,
 おさらいします。
 これで,基本的な乗り方や他都市とのギャップも解消です。

 実は,「バスの乗り方DVD」でストーリーの軸になっている
 仙台駅前2階の伊達政宗騎馬像が,
 この3月に移転してしまいました。
 交通研での上映は,もしかして最後かもしれません・・・
  (DVDの紹介チラシ(pdf60kb)→ dvdパンフ.pdf

2時間目〔実用編〕:
 さあ,ここが,肝心。
 迷わずに乗り場を探し,間違えずにバスを乗るためのコツを
 利用者の立場から,解説していきます。
 ポイントごとに,「おさらい」をするために,
 バスの方向幕を使ったクイズやゲームも用意されていて,
 かなり実践的。
 “乗れる手ごたえアリ”ですよ〜。

3時間目〔応用編〕:
 バスの乗り方がわかったら,少しでもお得に利用しましょう,
 というのが,ここでの狙いです。
 さまざまな割引制度を,ケーススタディなどを交えて
 わかりやすく紹介していきますよ。
 こんな割引があるのなら,使ってみようかな,
 と思っていただけるものと,思っています。

実際に路線図を広げていただいたり,
ゲームやクイズで楽しんでいただきながら,
アットホームな雰囲気で進められたらいいな〜と思っています。
参加者の皆さんとお会いできるのを,楽しみにしております!

 *** *** *** *** *** 

「バスに乗るとき 知っておきたい“トラの巻”教室」
 ・日時:5月25日(日)14時〜16時半
     (受付は13時半〜)
 ・場所:せんだいメディアテーク 7階スタジオb

 ◆お申し込みは,こちらからどうぞ
  → 交通研のwebサイト
 




 



 
posted by 代表 at 15:07| 講座・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。