2007年11月08日

100円パッ区ぽいんとラリー報告

9月15日(土)、「100円パッ区ぽいんとラリー」を実施しました。
FL000002.JPG

当日の様子のレポートを、お届けいたしま〜す。

 *** *** *** *** ***

【100円パッ区ぽいんとラリー報告】

平成19年9月15日(土)10時〜、場所は仙台市の勾当台公園市民広場。「第17回宮城バスまつり」(社団法人宮城県バス協会主催)の会場で、例年どおり、仙台市都市整備局公共交通推進課様のテントに場所をお借りして、実施しました。

ぽいんとラリーは、仙台市中心部のバス路線に設定されている100円パッ区の区間内を、最低3回はバスに乗り、各所に設定された問題に答えて得点を競うゲーム。同時に、バスの使い方や利便性について考える、というものです。

去年に引き続き、まちフォが環境省東北環境事務所から受託した、通称EST事業の一環。交通研は、まちフォからバスカードや資材の提供を受けて、イベントの企画運営を、行いました。

以下、交通研メンバーのチーさん(仮名、**歳)に書いていただいた参加レポートを、若干編集して、お送りいたしましょう。

### ### ### ### ###

■とにかく暑い日でした
100円パッ区ぽいんとラリーは、いまや恒例となった、交通研にとってのビッグイベントです。

9/15は、夏が終わったばかりの秋の入り口。でも、暑い! 11時にはお日様が顔を出し、正面から日があたる受付はツライ。時々吹く風も、暑さを飛ばしてはくれません・・・。
FL000007.JPG

10時からの開始に、参加者は順調に増え、早い時間に目標の20組に到達しました。お子さん、お孫さんと参加する人、若い男性が単独で、カップルでと、参加者はそれぞれ。なかには、毎年みかける常連さんの姿もありました。
FL000010.JPG


■モニター参加しました
受付けのお仕事が一段落し、仙台市に転入して2年目の私も、若い男性のイタさん(仮名)とペアで、モニター参加をしました。普段は車中心の生活で、中心部への買い物は徒歩。バスは、買い物帰りと出張帰りに利用するぐらい、なのです。

出発前に、ふたりで、作戦会議。
2日前に交通研の定例会で垣間見た、ミッションの回答とポイントは、すっかり忘却のかなた、です。1時間程度で、最低限のミッションを達成することにし、イザ出発!。
FL000013.JPG

ルートは、 

 県庁市役所前
  ↓
 バスで仙台駅前:ミッション挑戦(20ポイントゲット)
  ↓
 バスで晩翠草堂前:ミッション挑戦(20ポイントゲット)
  ↓
 歩いて片平:ミッション挑戦(50ポイントゲット)
 ※ここは素敵な問題でした!
  ↓ 
 歩いて戦災復興記念館:ミッション挑戦(20ポイントゲット)
  ↓
 バスで木町通1丁目:ミッション挑戦(50ポイントゲット)
  ↓
 歩いて会場へ戻る

このルートは、「徒歩」の時間が多く、暑さと重なって、疲労困憊。疲れました〜。

1時間30分ほどで帰還しましたが、得点は240点という、皆さん失笑の点数。
でも、良きパートナーのおかげで、最下位ではありませんでしたよ〜。ちなみに、参加者の最高得点は510点でした。
FL000012.JPG


■ポイントラリーで気付いたこと。
100円パッ区は、中心の商店街に行きやすい設定になっていて、本数も多いので便利。
片平方面から西公園前を通って、大学病院方向に向かうバスの本数が少ないので、晩翠通りから広瀬川沿いに居住する方はちょっと不便?

でも、「100円パッ区はもっと活用できる」というのが、率直な感想。

中心部の樹木の多さは、やはり素晴らしい。
所々に建つ、通りの古い地名を書いたポール(なんて言うのでしょう?)も、興味を惹かれました。
都心部は、ビルとマンションにあふれ、古い町並みが保存されていないのが残念です。片隅にひっそりある神社、木造家屋、小さな公園、ずっと残っていてほしいですね。
05晩翠-2.jpg
<写真は晩翠草堂前>

西公園と広瀬川沿いから青葉山を望む風景は、私の大好きな風景のひとつですが、数年後には変わってしまうのが寂しいです。

バスに乗って、少し高い席に座ると、街の風景が少し違って見えます。もう少し年をとったら、もっとバスを使って、街の風景や人の風景を見ながら生活したい、と感じました。
FL000014.JPG

一緒に歩いてくださったイタさんには、「暑い」「疲れる」を連発し、申し訳ないことをしました。くだらないおしゃべりにもよく付き合っていただき、本当にありがとうございました。

(レポート終了)

### ### ### ### ###

以上、チーさんの、味わい深いレポートでした!
240点・・そうねえ、もう少しがんばってもらってもいいかも、ですネ!!
晩翠草堂から片平までバス、っていう手もあったかも・・

 *** *** *** *** ***

次回は、「ツワモノ編」お送りできればいいな〜 と思っております。
さて、いつのことになるやら・・











ラベル:100円パッ区
posted by 代表 at 20:41| 講座・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。